乾燥シーズンの静電気

  1. こんにちはクレア店の辻野です。

この時期、とっても乾燥しますよね。

『乾燥時期と、静電気』に

ついて教わりましたので紹介しますね。

 

静電気で起こること

↓↓↓

〇血液循環が悪くなる

(電気が溜まっていると血液のイオンバランスを変えてしまい、身体中に酸素を運ぶ機能が低下します。これは、毛細血管が縮小することで血流が悪くなるということ)

〇自律神経の乱れがおきたり、頭痛がする

(逆もまた然りで、血液循環が悪いと静電気が起きやすくなる)

 

↓↓↓

そんな厄介な静電気の対策は

水分をこまめにとり、体内と肌表面が水分不足にならないように、そして肌の油分が不足しないように心がけることが大切。

あと、部屋も湿度が保てると良いですね。

〇髪も肌と一緒で、毛髪中の水分量が減るとフワフワしてしまいます。

ヘアケア剤の、水分補給タイプのものをつけ、上から保湿剤をつけると、徐々におさまってきます。

化粧水と乳液みたいな感じですね。

→商材は各店スタッフに気軽に聞いて下さいね。

身体が冷えるのを予防する、発熱すると言われる下着や洋服も静電気を起こしやすくするそうです。

しかし寒いですからね、こればかりは。。。

 

また豆知識ご紹介しますね(^^)

 

この記事を書いた人

辻野 紗弥香
辻野 紗弥香
いつもJsへお越し頂き、ありがとうございます!
お客様があっての今の自分があります。
これからも、精進して参りますのでよろしくお願い致します。
<スタッフプロフィールを見る>
TOP